究極のコンパクト財布「zenico(ゼニコ)」登場!

【3Dモデル】世界に1つだけのティーカップはいかが?

こんにちは Jin@Jin_talk38)です。

先日(2021年5月3日)最寄りの 2nd STREET でかわいらしいティーカップを買いました。

wedgwood(ウエッジウッド)のティーカップの画像
この子だけソーサーが無くて550円でした。セットは2400円。

主張しすぎない花柄と金のラインが目に止まったので、

これは ウエッジウッド の オズボーン だな。
私にふさわしい逸品だ。

ってな感じで衝動買いです。

うそつけ! おまえ買ったあと一生懸命しらべてたやんけ!

・・・。

私に買われたのが幸か不幸か、ティーカップとして生まれたのですが私の手にかかればコーヒーカップです。
毎日これでインスタントコーヒーをがぶ飲みです。気分はアメリカンな英国紳士です。それでは!

と、こんな個人のウ○コみたいな日記を書いたら先人のブロガーたちに怒られるので、役に立つ情報を提供していきたいと思います。

今回は、3Dプリンターで世界に1つの自分だけのティーカップを作ってみましょう!

もくじ

ブログ主が3Dプリンターで究極のコンパクト財布を作っちゃいました。

収納力と使い勝手を両立した最高の一品となっております。

zenico(ゼニコ)
zenico nudus(ゼニコ ヌーダス)

販売もしておりますので興味のある方はこちらのボタンからどうぞ!

\ 3Dデータなら60%OFF /

計測

毎度おなじみの計測です。ノギスを用意してください。お持ちでない方はここで購入していただくか、近所のホームセンターで購入してください。

【私が使用しているノギス】

計測ポイントはこちらです。

ティーカップの計測ポイントを説明した画像
  1. カップの一番広いところの直径、くびれの直径、底の直径
  2. (一番広いところ)〜(くびれ)までの高さ、(くびれ)〜(底)までの高さ
  3. カップの厚み
  4. 持ち手の幅と高さ

3Dモデル 作成

はい、作りました。

私のブログでは Fusion360 の細かい使い方は解説しません。
記事(【クロマニョン人でもできる】 Fusion360 で 3Dモデルを作る方法)の内容をある程度こなしていることを前提にお話することをご了承ください。
(作成した 3Dモデルのデータを下の方に用意しています。)

印刷したティーカップの画像
93.4 x 93.4 x 70.0 mm

今回作成した 3Dモデルのデータを添付しますので Fusion360 をご利用の方は自由に編集してください。
また、Fusion360 を使うのが難しい方は STLファイル も同梱しているのでスライスしてお使いください。

ティーカップの3Dモデルのデータを展開した画像

完成

印刷してみたのですが、どうでしょうか?

印刷したティーカップとウェッジウッドのティーカップを並べた画像1
ある程度トレースはできていると思います
印刷したティーカップとウェッジウッドのティーカップを並べた画像2

まあまあキレイに印刷できたんじゃないでしょうか。これで世界に1つだけのティーカップが完成です。
それでは早速、紅茶を一杯…。

\ストーップ/

ワンピースの三大将

いきなり三大将に止められましたが、なんと、このティーカップには最大の欠点があったのです。
それは・・・。

熱に弱い!

このサイトを見る限り、PLAは 60℃ 以上では使わないほうが良さそうです。

(うすうす感じてはいました。)

これを使ってティータイムなんてもってのほか。一番良い使いみちは歯ブラシのコップです。
15時間以上かけて印刷したのに嫁に言われたのは、

電気のムダ。

DIO様に言われるよりキツかったです。涙

まとめ

まあ…こういうのって実用性よりもロマンですよね。

でも、私は考えに考えぬいてこのティーカップの使いみちをひらめきました! これです。

ティーカップをシルバニアファミリーのうさぎが使っている画像
ラフトをソーサーにしてます

縮尺を小さくしてお人形さんの小物です!

なんということでしょう。 嫁に疎(うと)まれたティーカップが匠の手でお人形のかわいい小物に大変身!
(という加藤みどりのナレーションが聞こえてきます。)

これからは身の回りの色んなモノを3Dデータにして、3Dプリンター界の「いらすとや」でも目指そうかと目論んでいます。

(ブログのネタにも困らないだろうし。)

大きいティーカップと小さいティーカップを並べた画像
ティーカップ親子

もし興味があればこれまで作った 3Dモデルもご覧ください。

今回の記事を読んで 3Dプリンターをやってみたいと思ったあなた。思い切って一歩を踏み出してみませんか?

私のブログのコンセプトは「気になったことは、とりあえずやってみよう!」です。

踏み出したその先にあなたの求めているものがあるかもしれませんよ♪

もくじ
閉じる